スコッティキャメロン 2016 CONCEPT2 TOUR SSS ツアー GSS インサート

スコッティキャメロン2016年のツアーモデルです。

セレクト2016年モデルと違うのは、
GSSがインサートされているので
打感・打音がより良いものになっています。

スコッティキャメロン 2016 CONCEPT2 TOUR SSS ツアー パター GSS インサート 34インチ 【Scotty Cameron circle T Putter TOUR ニューポート2 NPT2 コンセプト2]

菊地絵理香 使用パター 2016

菊地絵理香選手は、以前パターが弱点でした。

それが、2015年にパターを変えてから
非常に良くなり、今ではパターが武器と言えるほど。

そのパターがスコッティキャメロン セレクト ニューポート2です。

スコッティキャメロン セレクト ニューポート2の詳細はこちら

スコッティキャメロン セレクト 2016 ヘビーバージョン

スコッティキャメロン セレクト の2016年最新モデルが
いよいよ登場ですが、
ウエイトが標準よりも重めの
ヘビーバージョンも特注で用意されています↓↓

スコッティキャメロン セレクト2016 ヘビーバージョンの詳細はこちら

スコッティキャメロン セレクト ニューポート2.5

スコッティキャメロンのニューポート2.5の特徴は、
角張った形状と短いフレアネックです。

ヘッドとネックが絶妙なバランスで
ヘッドはつかまりやすいのですが、
ネックはグースが少なく捕まりにくくなっています。

ひっかけやすい方にお勧めのニューポート2.5です。


セレクト ニューポート2.5の詳細はこちら

スコッティキャメロン パター セレクトニューポート2

スコッティキャメロン セレクト ニューポート2の
2016年最新モデルが登場です↓↓

スコッティキャメロン セレクト 2016年モデルの詳細はこちら

私自身、これまで色々なパターを試してきました。

でも、やっぱり戻ってくるのは、
キャメロンのニューポート2なんですよね。

ターゲットに向けて構えやすく、
キレイなストロークが可能になるバランスの良さは秀逸です。

スコッティキャメロン 2016年 カスタム

スコッティキャメロン 2016年モデルがいよいよ発売ですが、
自分だけのオリジナルを制作してもらうことができます。

セレクトの全種類、どれでもOKです。


スコッティキャメロン 2016年セレクト カスタムの詳細はこちら

スコッティキャメロンパター マレット

スコッティキャメロン セレクト 2016年モデル
ニューポートM1パター。

ニューポートM1の詳細はこちら

慣性モーメントが非常に高く、
安定したストロークが可能です。

ソールとフェースが一体化しており、
インパクトの打感が非常に気持ちいいです。

スコッティキャメロン ニューポート2 2014

スコッティキャメロン ニューポート2の2014年モデルですが、
使っている人から悪い話を聞いたことがありません。

実際に、使用している方々からの口コミが
100件以上寄せられていますが、
その評価も本当に素晴らしい物ばかりです。
⇒スコッティキャメロン セレクト ニューポート2 2014年モデルの口コミ・評価はこちら

その2016年モデルがいよいよ発売されます↓↓

スコッティキャメロン セレクト 2016年モデルの詳細はこちら

高い慣性モーメントで
ヘッドの挙動が安定します。
もちろん、打感や打音、球の転がりなど
文句なく最高です。

スコッティキャメロン セレクト ニューポート M1

スコッティキャメロン セレクト ニューポートM1 パターが
いよいよ登場です。

これまでソール部分がプレートでしたが、
X形状のソール部とフェース部が一体化されており
6061エアークラフト・グレード・アルミニウムが使用されています。

スコッティキャメロン セレクト ニューポートM1の詳細はこちら

松山英樹 パター キャメロン

松山英樹選手は、スコッティキャメロンのパターを使用しています。

ニューポート2ですが、
GSS(ジャーマンステンレススチール)です。
このGSSは、一般にはなかなか手に入りません。

スコッティキャメロン セレクト ニューポート2の
2016年最新モデルです↓↓

スコッティキャメロン セレクト ニューポート2 の詳細はこちら